『 交流分析士2級講座 』のご案内

 

『 交流分析士2級講座のご案内 』 NPO法人日本交流分析協会

 

交流分析Transactional AnalysisTA)とは、アメリカの精神科医エリック・バーン博士によって開発された、人の心と行動を快適にする心理学です。コミュニケーション理論や生涯発達理論でもあり、潜在能力の顕在化・自己実現にもつながります。

 

交流分析の「交流」とは、人と人とのコミュニケーションであり、相手や状況によって変化する自分の心を捉え、そのコミュニケーションのあり方を通して自身のパーソナリティを分析していきます。自己への気づきを深めながら、自律性を高め、親密な人間関係を構築していくことを目的とした個人が成長し変化するための体系的な心理療法でもあります。

 

交流分析に興味のある方ならどなたでも受講していただけます。学生さん、主婦の方、会社員、教育関係者、保健・医療・福祉職、心理職の方など巾広い方々です。

 

 

 

交流分析士 2級講座の概要

 

・初めて 交流分析 を学ぶ方、基本的な理論を学びたい方のための講座となります,

 

講座修了時に、NPO法人日本交流分析協会認定 交流分析士2級の受験資格 が得られます

 

・講座修了後、認定試験 に合格することにより「交流分析士 2級資格」が取得できます

 

 

 

中部支部 TA カレッジ 名駅東 

登録№C511 内海早織

 

<場 所> 当オフィス、または会議室

 

      受講者の方のご希望の場所 や ご自宅などでの講座開催も可能です

 

<問合せ> ホームページの お問合せ よりお受けしています

  

 

<カリキュラムの内容>

 

  自我状態

  エゴグラム

  やりとり分析

  ストローク

  ディスカウント

  人生の立場

  心理ゲーム

  時間の構造化

  人生脚本

  自律への第一歩

  

 

【 講座受講のための諸費用 】

 

2級講座を受講希望の場合には、お申し込みと同時に入会手続きが必要となります

 

<入会金>  4,000

 

<年会費>  6,000

  (3,000円:10月以降の受講の場合

 

<受講料> 58,850(教材・消費税込)  

 

【 合計 】68,850円(65,850円)

 

 

<日 程> 全40時間

 

    例 ①      1日5時間の場合計 8日間 

 

   (昼休憩1時間10:3016:30 

 

単元

          

1

・オリエンテーション・序章(2時間)

・自我状態(3時間)

・自我状態(2時間)

・エゴグラム(3時間)

・やりとり分析(5時間)

・ストローク(5時間)

・ディスカウント(2時間)

・人生の立場(3時間)

・人生の立場(1時間)

・心理ゲーム(4時間)

・心理ゲーム(2時間)

・時間の構造化(2時間)

・人生脚本(1時間)

・人生脚本、自律への第一歩(5時間)

 

 

 

例 ②      1日2時間30分の場合: 計16日間 

 

   10:30~13:00  

   

単元

          

1

・オリエンテーション・序章(2時間)

・自我状態(0.5時間)

・自我状態(2.5時間)

 

・自我状態(2時間)

・エゴグラム(0.5時間)

・エゴグラム(2.5時間)

・やりとり分析(2.5時間)

・やりとり分析(2.5時間)

・ストローク(2.5時間)

・ストローク(2.5時間)

・ディスカウント(2時間)

・人生の立場(0.5時間)

10

・人生の立場(2.5時間)

11

・人生の立場(1時間)

・心理ゲーム(1.5時間)

12

・心理ゲーム(2.5時間)

13

・心理ゲーム(2時間)

・時間の構造化(0.5時間)

14

・時間の構造化(1.5時間)

・人生脚本(1時間)

15

・人生脚本(2.5時間)

16

・人生脚本、自律への第一歩(2.5時間)

 

開講日程は、随時お知らせいたします。

ご希望の日程でもお受けしております。

 

 

交流分析士2の取得をお考えの場合

 

【 交流分析士2級 認定試験 】

 

<認定試験料> 33,000

 

<資格登録料> 22,000円 

 

 年2回(9月、3月)、2日間のスケジュールにて実施されます

 

 1日目  <終日>講義

 

  2日目  <午前>講義 

     <午後>筆記試験・面接試験

 

 

   受講料・認定料の振込先は、NPO法人日本交流分析協会中部支部 となります。

     NPO法人日本交流分析協会ホームページから、お申込み手続き、受講料等のお支払いもできます。

 

  ご興味を持たれた方、ご質問などは、お気軽に お問合せ などからご一報ください